金子剛

2013年5月1日の投稿とメンバーへのコメント

~50
金子剛   +1065 483

『NMB48 チームM山本ひとみ 卒業に関しまして』

本日5月1日(水)チームM 山本ひとみが学業専念の為、卒業を発表致しました。
以下本人のコメントになります。

「私、山本ひとみは、NMB48を卒業します。

この春で、中学三年生、高校受験になります。
自分の将来の事を考えていて、家族やスタッフさんとも何回も相談をして卒業を決めました。

“ひとみレジェンド”という目標を持って、研究生としてNMB48の活動をさせて頂き、
昨年の秋にようやくチームMに昇格しました。

そして、色んなお仕事をさせて頂く中、
メディアで輝いてお仕事をされている人を見て、私もあんな風になりたい。
基礎からしっかりと勉強し、色んな分野の人やものに関わって、
もっと自分を磨きたいと思うようになりました。
その為には、学業に専念して、チーム昇格を目指して全力で取り組んだ時と同じように、
上を目指して全力で勉強することに決めました。

正直、大好きなNMB48から離れるのは大好きなメンバー、
そして、みなさんと別れるのが、本当に辛いです。

ずっと応援し支えて下さったみなさんのおかげで私がここまで成長することができ、
さらに大きな夢を持つことが出来ました。
みなさんには言葉に表せない感謝の気持ちと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。


決めたからには絶対にやりきります。

NMB48のメンバーとして過ごす時間はあと少しになりますが、
最後まで、応援お願いします。」

以上








NMB48 2期生として、中学1年生で加入。
加入当初から様々な面において成長したのは山本ひとみだと思います。
ギャガーとして独自のキャラクターを確立。身長も一番伸びました。
発足当初チームMに加入こそならなかったものの、その後、本人の頑張りでもぎ取った成果だと思います。

NMB48のギャガーとして真剣に笑いを求め、ウケない時は舞台裏で本気で落ち込んでいました。
活動を通して、たくさんのカベにぶつかり、乗り越え本人が強くなりました。
そんな山本ひとみが今回考えぬいて、卒業という決断に至りました。

急な発表で、残された活動期間も少なくなりますが、皆様温かく見守ってください。
よろしくお願いいたします。

勉強の方も頑張ってほしいです。

卒業に関して、最終活動及びファンレターの受付け等、詳細はNMB48公式ホームページをご覧ください。


NMB48劇場 支配人 金子